一日一美

日々是健康、育児、読書など。

お盆休み

いやーお盆ですね。 今週はブログもお盆休みにしようと思います。 今日は夫が朝昼晩とご飯を作ってくれたのですが、楽っ! おいしいっ! 子供たちかわゆっ! おかげさまで心に余裕のある一日を過ごせました。 ありがたや。

金魚鉢

子供を産んでから、たまに自分が金魚を入れてる金魚鉢になったような気持ちになる。金魚=子供。 金魚を見る人はいても、金魚鉢について注目したり感想を言う人はいない。透明で薄くて、金魚と水を入れているだけの器。 この時期の母親というのはそんなもの…

二人目育児を思う

今日は上の子(長女)が先に寝たので、1歳の下の子(次女)のつたないおしゃべりに付き合いながら、思いを巡らせてみた。 第2子の育児というものは、よく言えばおおらかに、悪く言えば雑になりがちだ。というか、そうでなければやってられない。 長女の時に…

高校生になったら

寝る前の、布団でマッタリお話タイム。 今日は下の子が先に寝たので、3歳の上の子と2人で話していた。 話の流れで、高校生になったら勉強もして部活もしてお友達や先生もいてきっとすごく楽しいよ〜と言ったら、「おかあさんはどこにいくの?」と。 そうね〜…

晴れた

実り多き帰省だった。 実家で親戚を招いて宴会をしたのだけれど、久しぶりに心の底から笑って、何も考えずに笑って、子供たちは子供たちだけで遊んでくれて、とても楽しかったし嬉しかった。 飲み過ぎて二日酔いにはなったけど、ものすごくリフレッシュした…

批判

人を批判する気持ちが湧いてくるようになったな、と思う。 口に出すことはないが、他人のアラが目につくようになった。 そして、いやいやこんなことを考えるのはよそう、とかき消す心の作業とセットだ。 この一連の流れ、疲弊する。 以前、10年前くらいはそ…

掃除

実家に泊まりの来客があるので、父とともに大掃除をした。 二年前に母が亡くなってから、祖母の介護をしつつ家事の全てをこなす父は偉いと思うけれど、それにしても父の鈍感力の高さには目を見張るものがある。 大雑把でせっかちで面倒臭がりな人だから、お…

スマホの中に

我が子より大事な情報などないと思うのですが、必要以上に時間を割いて見てしまう。 それがスマホ。 最強の現実逃避アイテム。 育児ストレスが溜まれば溜まるほど、その傾向は顕著です。 良くないね〜。 視力も下がる一方だし。 明日から8月。 気分を入れ替…

実家ナウ

ダラダラしとります。 実家にいるとダラダラせざるを得ないのは何故なのだ。 子供らは毎日ビニールプールで水責めですわ。 夏休みだね。

海上ナウ

もうすぐおなじみの別府港! ただいま〜( ´ ▽ ` )ノ

広島県瀬戸田PA

瀬戸内海〜! 広いな大きいな〜

山口県めかりPA

めかした女性(ひと)がいっぱいいる! 空と海と橋や〜。 夏や〜。

立ち止まること

「人の一生は重き荷を負うて 遠き道を行くが如し 急ぐべからず」 と言ったのは徳川家康ですが、道の途中で立ち止まることって大事かも、と思います。 ああ、私は今、遠き道を歩いているんだな、と。 なにせあっという間に過ぎて行きますから。 貴重な今を、…

お気に入りに入れてほしくないもの

一週間ほど私が子連れ帰省をする予定なので、夫はしばし独身生活である。 その帰省に夫のiPadを借りていくことになった。 夫は冗談ぽく 「お気に入りに入れてるエロ動画を消しとかないとな」 と言った。 エロ動画をみるのはいいとして、お気に入りには入れて…

梅雨もあけて

夏休みがやってきた。 今年は私の母方の田舎と父方の田舎、両方へ子連れ帰省する大作戦で日々をつぶすのだ。 しかし夏休み一日目。思っていたより随分楽だ。上の子が下の子と遊んでくれるので、かなり助かる。 去年の夏は2歳と0歳だったので、イヤイヤ期と乳…

めかす心

めかすことは、多少なりともエネルギーがいる。 オシャレしたい。 キレイに見せたい。 その気持ちがモチベーションとなり、エネルギーの原料にもなる。 余裕のない日々を送っていると忘れがちな「めかす心」。 まずはモチベーションを一定のラインで保ちたい…

「天風先生座談」

宇野千代さんが中村天風さんの講話を聞き、まとめた本。 中村天風さんの本は以前「運命を拓く」を読んだことがあったが、少し難しい内容だったので、自分の中に残っているのは 「中村天風さんはすごい人だ」 という大雑把な感想だった。 この「天風先生座談…

考えの押し付け

子供が言うことを聞かない時、カッとなって暴力的な気持ちになることがあります。 なぜか。 子供を自分の思い通りにしようとしているのだと思います。 私の父親は自分の考えを子供に押し付けるタイプで、それを私はとても嫌だと思っていました。 でも、私も…

人生ってもしかして

あっという間に終わる? 唐突に思った。 子供2人を寝かしつけていて、窓の外を見たがる下の子を抱っこして「今日はくもりだからお月さまが見えないね」と子供らに話しかけた、その時に。 34年生きてきたけど、あっという間だった。 しかも年々早く過ぎていく…

ありのまま

ありのーままのーすがたーみせるのーよー♪ 上の子がよく歌っている、アナと雪の女王のテーマ。 ありのままの姿とな。 私はいつも「こうなりたい」と思ってばかりで、現状の自分に満足することがなかった。 子供が出来てからもそれは顕著で、「こうなりたいの…

カーネーションの周防さん

朝の連続ドラマ小説「カーネーション」の再放送を観ている。 リアルタイムで放送された時は、夢中になって毎日観た。 話もいいが、出てくる役者さんがまたいいのだ。 ときめき要素のヒットとしては、なんといっても周防さん(綾野剛)だ。 さわやかな洋装。…

トトロ

「となりのトトロ」を久しぶりに観ました。 初めて見たのは小学校2年生の頃だったと思います。 まっくろくろすけが「ワサ ワサ 」と言いながら夜空へ引っ越しをしていくシーンが好きだったのですが、それを見た途端昔の自分の感情を急に思い出したりして、涙…

ピュア感

4年前にハワイで買った、ハイビスカス柄のワンピースを久しぶりに着てみたら、びっくりするほど似合わなかった。 おおお・・・ノォーーー。 私は「ピュア感」のある女性が好きなので、できれば自分もそうでありたいな~と思っている。 年齢を重ねるにつれ、…

上の子と下の子

我が家には2歳差で3歳と1歳の子供がいます。 3歳はだいぶ手が掛からなくなってきたけどまだまだ反抗期、1歳は目が離せないイタズラ盛りです。 まぁまだ大変といえば大変なのですが、2歳と0歳だった 頃に比べるとだいぶ楽になりました。 二人でキャーキャー言…

喧嘩

ケンカするほど仲がいい、というのは嘘だ。 仲のいいカップルはケンカの数も少ないものだ。 私と夫も仲がよく、あまりケンカをしない方だった。 でも、子供が2人になってからケンカが増えたなぁと思う。私も夫も心の余裕がなくなったのと、今まで許せていた…

ポメラ

ポメラがキターーー! 早速ポメラで書いてます。 ああいいですねえテンション上がりますねえ。 色は黒です。 長文書くならこっちのが断然良さそう。 ミニミニワープロって感じ。 ワープロといえば小学校高学年の頃、実家にワープロがやってきた時はハマッた…

このブログについて

5/29から勢いで始めたこのブログも一ヶ月を過ぎ、毎日何名かの方が見てくれているようで、やっぱり自分の書いた文章を人が読んでくれるというのは嬉し楽しく、モチベーションUPになっています。 ブログ記事という形でアウトプットすることで頭の中が整理され…

スルー力

渡辺淳一さんのベストセラー「鈍感力」を読んだ時に大変感銘を受け、自分に足りないのは鈍感力なのだ、と強く思い、それから数年。いまだに鈍感力は鍛えられていないのであった。 というか細かいことが気になる性格で、鈍感力を鍛えられるのか。 どちらかと…

音楽と涙

音楽の生演奏を聴く機会があって、一人で出掛けた。 最近、音楽を聴いていたら涙が出ることがある。 涙には浄化作用があるそうなので、そのまま流れるままに流している。 今日の演奏会では「夕焼け小焼け」「さんぽ」「千の風になって」「愛の讃歌」などが演…

家庭的

「家庭的」という言葉に、なぜか抵抗があった。 家庭的な女性になど、なりたくないとさえ思っていた。 男尊女卑の考えを持つ父親への反抗心かもしれない。 今日、簡単な材料でおやつを作って子供に出したら、喜んで食べてくれた。 それをとても嬉しく思った…

骨盤体操教室

今日は2週間に一度通っている骨盤体操教室の日。そして福岡は大雨!そのせいか、来ていた生徒は私一人でした(笑) 骨盤の歪み→背骨の歪み→肩と腰の張り→肩こり腰痛(←New!)まずは骨盤の歪みを正すことが第一と言われました。 カイロプラクティックの先生が…

1年の折り返し地点

7月2日は1年の折り返し地点だそうなので、新年の抱負を振り返ってみます。 一、早寝早起き うーん。前に比べたら早く起きる日も増えてきたけど、毎日ではないので40点かな。2014年後半は80点をめざそう。 二、腸内環境を改善 これ忘れてたわー。でも前より生…

お母さんの心、せまーい。

少し前ですが、自分の器の小ささを思い知った出来事。 うちの3歳児がトイレで用を足している時、そばで付き添っている私を押しのけて中に入ってこようとするのが傍若無人な1歳児。 トイレの中で大人しくしてくれるならいいけど、そんなはずはない1歳児。トイ…

子育ては一緒にいる時間の長さでなく質だよな。と思った話

うちの子供ら(3歳と1歳)は、お父さん(夫)が大好きです。特に3歳の方はベッタリです。完全なるお父さんっ子。お母さん(私)も嫌いじゃないけど、正直お父さん>お母さんかな、というのが見ていてよく分かります。 なぜか。私が思うに、理由は二つありま…

月のもの

月のものがいらっしゃったので、その話でも。 一般的に憂鬱な期間とされがちな月経ですが、年を重ねるごとにそうでもなく思えてきました。昔は鎮痛剤が必須だったけれど、今はなくてもいける感じです。 血液が排出されるわけですが、体の中から何かを出すと…

癒しの音楽

この音楽を聴くと癒される、というのが人それぞれあるかと思いますが、私の場合は小野リサです。ボサノヴァです。カフェや花屋で流れていそうな音楽。 特に「SMILE」が好きです。元々はチャップリンの曲で、ソチオリンピックフィギュアスケートのエキシビシ…

朝ヨガ

ヨガを習慣にしたいと思い続けて早10年。 身体が凝り固まり、ストレスが溜まり、せかせか過ごしがちな今こそ必要。ヨガ必要。 毎朝10分、目覚めのヨガをすることにした。日の出の方へ向いてすると気分爽快、サンパワーチャージ! 続けるぞ〜!(まだ3日目)

ゴールデンタイム

22時~深夜2時は、成長ホルモンが分泌されるゴールデンタイムです。この間に就寝していることによって、一日の活動で傷ついた細胞がきちんと修復され、若々しくいられることでしょう♪自分もたまに子供らと一緒に21時に寝ることがありますが、朝、肌の調子が…

孤独感

ここに引っ越してきてから、夜一人でベランダに出てボーッとすることがある。 だいたい孤独を感じている時で、それを紛らわすためにそうする。 星を見上げて、遠くに走る車のライトを眺めて、向かいのマンションに住む他人の姿を見かけたりすると、不思議と…

アルコール依存症

6月18日のクローズアップ現代のテーマは「あなたの飲酒大丈夫?」アルコール依存症についてでした。 アルコール依存症の女性の会で、ある育児中の女性は、 「子供を風呂に入れて、宿題やらせて、寝かせてみたいなことが、お酒を飲みながらやると、ふっと楽に…

虐待について思うこと

今話題になっている、渋谷駅で幼児を蹴る母親の動画をみました。 子供に暴力を振るうことは、あってはならないことです。でも、母親を責めることより、考えるべきことがあると思うのです。 この動画を撮っている男性の、責めるような声が気になりました。こ…

吉田戦車さん

昨日の記事「ひとり上手な結婚」(山本文緒さん・伊藤理佐さんの共著の感想)を吉田戦車さんにツイッターで送ってみたところ、なんとリツイートして下さりリプライも頂き、中学生の頃からの吉田戦車ファンとしては込み上げる熱いものがありまして、買い物中…

「ひとり上手な結婚」

ひとり上手な結婚/山本文緒(文)伊藤理佐(漫画) 小説家の山本文緒さんと漫画家の伊藤理佐さんが結婚生活をテーマに書かれた本。お悩み相談に答える形式だけど、それぞれの旦那様とのエピソードも盛りだくさんなので、エッセイ&エッセイ漫画って感じです…

今日の一冊

横森理香のベター・エイジング/横森理香著 45歳の著者が、人生残りあと半分と考えて、いかに楽しく前向きに生きるかを書いた本。老いを受け入れる考え方や体を動かすことの大切さなど、「もっと美しく幸せに生きる」コツが盛りだくさん。 著者はロハスな考…

三大欲求

今日は睡眠欲→食欲→性欲がとても満たされた。赤裸々にすみません。 こんな一日を過ごすと、今日で世界が終わるとしても後悔しないなーと思う。

専業主婦のメリット

今日は久しぶりのさわやかな天気でした。梅雨入りしてからずっとジメジメしていた気がします。 これ幸いと布団を干し、ジャンジャン洗濯もしてやりました。爽快。 専業主婦のメリットといえば、まずこれだと思うのです。 ・晴れた日に布団が干せること。気が…

怒りを流す

毎日、腹の立つことがよく起こります。 主に子供に対してです。 怒りをあらわにせずいつも穏やかな母親が理想ですが、それはなかなか難しいことです。 そこで、怒ってもいいことにしました。 ただし、その怒りを引きずらないこと。一呼吸おいたら、すぐに流…

ヨガ

久しぶりにヨガをしました。 体の隅々までほぐれて、深い呼吸が体内をまわる感じが気持ち良い〜〜〜。 習慣にしたらさぞかし良いだろうな〜。 今こそ始めどきか。

不快指数

6月は危険だ。なにしろ不快指数が高い。 幼児2人を家で見ていると、本当にやって欲しくないことばかりをやってくれる。思い通りに事が進まない腹立たしさを、雨だの湿度だのは暴力的な気持ちへと育て上げる。このままでは虐待してしまわないとも限らない。な…

出会い

現在の自分の立ち位置をネガティブに捉えている―――うすうす感じていたけれど、昨日の自分のブログ記事を見てハッキリ分かりました。以前は「自分を一言で表すと?」の問いに「前向き」と答えていたというのに。 10年くらい前、私は自分の得意分野をうまく活…