一日一美

日々是健康、育児、読書など。

掃除

実家に泊まりの来客があるので、父とともに大掃除をした。

二年前に母が亡くなってから、祖母の介護をしつつ家事の全てをこなす父は偉いと思うけれど、それにしても父の鈍感力の高さには目を見張るものがある。

大雑把でせっかちで面倒臭がりな人だから、おおよそ家事に細やかさなどは望めないとしても、それにしても…(ぶつくさぶつくさ)

しまいには父に「もういい、全部私がやる」と言ってしまった。

母もこんな気持ちだったのだろうな。

それにしても家がキレイなのは気持ちがいい。

埃やモノによってぼんやりとしていたのが、クリアな輪郭を持ち整然とした風景として映る。美しい。

実家にいるとなぜか何もやる気が起きないと思っていたが、大掃除を終えた途端すこぶるやる気が出てきた。

掃除をしたことによってやる気スイッチが入ったのか、クリアな空間でこそやる気は湧いてくるのか。

なんにせよ、快い。

定期的に来客があるといいかも。