一日一安

一日一日をやすらかに、心身の健康をたいせつに。

中庸で。

f:id:relisay:20181011104146j:plain

 

このブログの記事にもあるように、

 

relisay.hatenablog.com

 

私の理想は、兼業主婦なのです。仕事を持っている、お金を稼ぐことのできている女性。そしてもちろん、子育ても家事もと。

 

その思いが先走りして、ずっと焦燥感がありました。あと1年半くらいで30代が終わる、そんなことも気になったりして。このままではいやだ、でもどうしたらいいのか。心が今ここでなく、まだ見ぬ世界へ、外へ外へと向いていたのです。

 

ふと立ち止まる機会がありました。

 

きっかけは最近よく読んでいる星読みさんの記事で、こんなことが書かれていました。

 

・この秋、金星に重きを置くか火星に重きを置くかでぐっと方向性が変わる

・金星は内向きなエネルギーで狭い範囲、火星は外向きのエネルギーで広い世界

 

そこで気づいたのです。

あ、わたし、電子レンジのツマミを思いっきり『HIGH』に回すように、完全に意識が外向きになっていたと。

全く内を向いていなかった。

 

私の勝手なイメージでは、金星が家内安全で、火星が商売繁盛。

 

私には夫と子供がいて、もっとも大切なことはやはり家内安全であり、家庭円満なのだと改めて思ったわけです。当たり前すぎることなのだけど。ちょっと自分を見失っていました。

 

それでも、子育て以外の、自分自身の人生を花咲かせたいという思いを諦められないのも事実で。家事と育児だけに専念する生き方では満たされないという気持ちはある。

 

とはいえどうすれば良いのかまだ見えなくて、家事と育児の合間に、とりあえず図書館で本を借りては読んでいる今日この頃です。

 

とりあえず、中庸で。

カチリと、中庸を目指して。

 

 

 

 

 

ちなみにいつも読んで参考にしている星読みさんの記事はこちら

 

深井香織さんの星読み開運クラブ

https://hoshiyomikaiun.com/684/

 

いつも前向きなパワーをもらっています。

\(^^)/\(^^)/\(^^)/