一日一美

日々是健康、育児、読書など。

徳永英明さんのコンサート

徳永英明さんのコンサート in 福岡サンパレス。9/26(土)。幼なじみと二人で行きました。

14:45頃着、で長蛇の列!

年齢層は高め。

15:15〜会場に入り、チケットを譲って下さった方へキーチャームを、自分用にTシャツと卓上カレンダーを購入。6,500円也。

チケットはヤフオクで落札したのだけど、この方がとても良い方で、徳永英明さんのファンは皆いい人ダナーと思いました。席はなんと7列目、ステージ真ん中!目が、合う!!!

このコンサートで分かったのは、私は、徳永英明さんが好きだということです。なんというか、人として、男として好きです。声ももちろん好きです。しかし、もう、顔というか体というか雰囲気というか全てが好きなのです。かっこいい!!ものすごくかっこよかったです。

泣くかもな、とは思っていました。でも、実際歌うところを間近で見たら、嗚咽が出るほど泣きました。かっこいい。

2曲目、桃色吐息。歌声の迫力がすごい。手もかっこいい。

4曲目、やさしい悪魔。観客席皆、起立。悪魔はあんたや…!やさしい悪魔てあんたの事や…!アップテンポですごくいい。かっこいい。

6曲目、M。この人が歌うと歌がドラマになる。最後の「私も〜」のところで、胸のあたりで自分を指差す仕草がステキだった。

8曲目、恋の季節。有名なvintageのカバー、徳永さんが子供の頃から聴いていたという。歌声は言わずもがな、サングラスをかけ、かけ直し、外す姿がかっこいい。

10曲目、月光。CDで聴いた時は正直、この曲は鬼束ちひろの曲だなと思ったけど、生で聴くと違った。すごく良かった。徳永さんの世界に息づいていた。名曲。

12曲目、壊れかけのRadio。泣きました。積年の思いが溢れる。

14曲目、君の青。コレが聴きたかった!!そりゃもう良かった。ここで死んでも悔いなし、でも生きる!5月の青い空〜を福岡の青い空〜で歌ってくれた。ララ〜を皆で歌い、一体感。

16曲目、輝きながら…。徳永さんを好きになったきっかけの曲だ。7〜8歳の頃の自分、聴いてるかー。若い頃の情熱的な歌い方もいいけど、落ち着いた今の歌い方も最高。最高としか言いようがない。

17曲目、レイニーブルー。やっぱり良い。最後の「あの頃の〜」の歌い方が激しくなるあたりがすごく良かったしかっこいい。

18曲目、home。星空が見えるような素晴らしい歌声。あまり聴いたことのなかった曲だったけどすごくいいと思った。かっこいい。

19曲目、さよならの向こう側。前の曲と星つながり?言わずと知れた名曲。これは完全に原曲を超えて徳永さんの曲だと思う。すごく合ってる。優しい声。Thank you for 〜のところの歌い方がすごくかっこいい。

19曲目、MY SELF〜風になりたい〜。こちらは映像だった。白いシャツがとても似合ってかっこよかった。僕はいつでも、僕でありたい。最高。

こうして思い出して書いてると、歌声が思い出されて、本当に本当に素晴らしかった。歌声の素晴らしさ10中10で、歌う姿のかっこよさが10中10、倍率ドン、更に倍!て感じ。

徳永さーん!!かっこいいー!!と叫ぶと、隣の席の方が、うんうん、かっこいいよね、ステキよね〜と同意して下さった。徳永さんファン、皆いい人。

スーツ姿の徳永さんに抱かれたい。そんな夢を抱きました。

ファンクラブに入るぞー!オー!!