一日一美

日々是健康、育児、読書など。

うまく夫婦喧嘩ができた話

小さい子供がいる家庭にとって、休みは休みでない。どうかすると平日よりもハードなお仕事が待っている。子供の世話である。

うちの夫は世界に誇るイクメンなので、その点では私は大変助かっている。

ただ私も彼も人間なので、いつも機嫌よく子守ができるわけではない。週末は割と心に余裕がなくなりがちで、険悪なムードになることもある。

今週末のこと。

私は機嫌の悪くなった(ように見えた)夫に、それを指摘した。すると夫は少し怒った顔で、勝手に決め付けてくれるな、機嫌が悪いのはそっちだ、俺の機嫌のことなど放っておいてくれ。そのようなことを言ってきた。それを聞いて私はムッとして一人で部屋に閉じこもり、焼肉屋を検索していた。

その後昼ごはんを外で食べようということになり、車でガストへ行った。そして夫婦ともどもステーキを食べた。子供達はお子様ランチ。

今まで私たち夫婦は、お互い平和主義であるが故か、怒りや不満を溜め込んで溜め込んで溜め込んだ末に爆発する、便秘型のケンカをしてきた。

それが、この時はごく軽くで済んだ。すぐにお互い気分を転換したのも良かった。不満はすぐにライトに出す、オナラ型と言えるかもしれない。

便秘型のケンカは根が深く、長引くのが特徴だ。嫌な思いを日をまたいで引きずることになる。ものすごくエネルギーを消耗する。

子供がいると、そんなことはやってられない、と思う。第一、機嫌の悪い両親に挟まれて子供が大迷惑を被るのだ。

夫婦喧嘩の仕方もレベルアップしたな〜と思った。