一日一美

日々是健康、育児、読書など。

育児講座レポその1

今日は、近所の助産院で開催された育児講座に参加してきました。

ここの助産院には色々とお世話になっています。

行くとすごく心が晴れるのよね。皆いい人でね。ごはんもおいしいしね。

育児講座は全10回で、昼食付きで2100円。毎回テーマが違います。

講師は、主に絵本を扱う本屋さんを経営しながら、育児に関わる様々な活動をされている40代の女性の方。

以前一度講座を受けたのですが、すごく興味深くためになったので、今回はみっちり10回受講する予定です。

で、せっかく参加したのでレポを書いておこうと思います。

第一回目の最重要ポイントは、

ーーーーーーー

子供との距離感

ーーーーーーー

です。

オランダは近年、大人も子供も国民の幸福度が高いと言われるようになってきたそうです。

なんでも30年間かけて幼児教育の見直しを行ったとか。

たどり着いたのが、子供の自主性を伸ばすやり方。ピラミッドメソッド教育というらしいです。

そこに習ったのが「子供との距離感」を意識すること。

過度に誉めたり構ったり、親が先回りして行動を促すのではなく、ある程度子供にまかせる。子供が集中している時は、それを見守る。

子供が親を求めてきたら、それは大らかに受け入れる。

今のママさんは「ディスタンス」が難しく、常に「ニアレス」になりがちだとか。(この二つは専門用語だそうです)

つまり子供を見守ることをしないで、干渉してしまいがち、ということでしょうね。

ちなみに自分はこの逆になりがちなので、そこも気をつけようと思いました。

~~~

あと面白かったのがMI(マルチプルインテリジェンス)理論の話。

人間の能力には8つの知能があり、その強さ弱さの程度と組み合わせによって個性が決まるというもの。

まず親自身が自分の特性を知り、その上で子供との関わりを考える、ということです。

8つの知能とは以下の通りです。

①言語的知能

②数学的・論理的知能

③身体的・運動的知能

④リズム・音楽的知能

⑤空間的・視覚的知能

⑥対人関係の知能

⑦内観の知能

⑧自然・環境の知能

自分は①言語的知能⑦内観の知能⑥対人関係の知能、の順で高かったです。言葉や文章が得意で、自己反省をよくして、人と接するのも好きって感じでしょうか。

②数学的・論理的知能は全く無かったです。うん、分かる分かる~。

てな感じで、自分を知るのも面白いです。親の苦手分野はどうしても子供も遠ざかる傾向があるので、そこをあえて取り入れてやることも大事だそうです。

そんなこんなで、あっという間の2時間でした。

また第二回に参加したらレポします。

ノシ