一日一美

日々是健康、育児、読書など。

思い込み美容法

童顔なわけではないのですが、年齢より若く見られることがあります。

この間、久しぶりに会った旧友2人に「ホント変わらないよね」「老けないね」と言われました。
原因を考えた時、思い当たったのは『思い込み』です。

花王ソフィーナのCMで「-5才肌」というキャッチコピーがあります。
うまいこと言うな~と思ったのですが、メイクした肌が-5才に見えるよりは、
すっぴんでも細胞レベルで-5才くらいでいたいのが本音です。

そこで、現在の年齢-5才の年齢を、自分の見た目年齢だと言い聞かせる試みを始めました。

32歳の時は「27歳の肌、しっとり♪」
33歳の時は「28歳の肌、きれい☆」
34歳の時は「29歳の肌、美しい!」

こうやって書いてみるとアホですが(笑)本気で思い込むのがポイントです。
あと、言葉は肯定的に。

自分で自分をキレイだと褒めてやるのです~!


ところで余談ですが、なにかの化粧品のCMで、

「女のワナから始まる純愛」

というキャッチコピーがありました。
これがとても好きでしたね~。

ワナを経て、行き着くところは純愛。素敵~☆