一日一安

一日一日をやすらかに、心身の健康をたいせつに。

子育て

育児の苦悩

今年7歳になる第一子と、5歳になる第二子がおりまして、子育て歴6年ということになります。 最初の一年、二年、第二子の誕生から一年、二年の怒涛の四年間に比べたらさすがに落ち着いてきたものの、それでも未だに苦悩している感があります。育児に。 日によ…

雨がやんだら

アニメ「うさぎのモフィ」の歌でこんな歌詞がある。 ♪雨がやんだら おひさまこんにちは 転んでもほらだいじょうぶ いっしょに笑おう なんだってできるんだ ラララララそれ1・2・3♪ 雨がやんだらでてくるおひさま。 涙がとまればにっこり笑顔。 子どもが転ん…

長女の入学

頭がオーバーヒートしたように眠れなくなる夜があって、原因は夕方にコーヒーを多めに飲んだことや、沢山の人に会ったこと、もしくは変化のある一日だったこと。今日がまさにそうです。 長女が小学校に入学して、子供も親も新生活。親の私は初登校について行…

保育参観

姉妹の幼稚園の保育参観に行ってきました。 年少組では歌を歌い、縫い物をし、最後にプレゼントをもらいました。 「ぼくの大好きなママ♪ママ♪ママ♪大好き〜♪」という歌、なんだろう、今この時の次女がかわいくてかわいくて、成長がさみしくさえ思える。いや…

うまく夫婦喧嘩ができた話

小さい子供がいる家庭にとって、休みは休みでない。どうかすると平日よりもハードなお仕事が待っている。子供の世話である。 うちの夫は世界に誇るイクメンなので、その点では私は大変助かっている。 ただ私も彼も人間なので、いつも機嫌よく子守ができるわ…

なつのほわり

最近、自分のことを考えていない気がする。 久しぶりに一人でゆっくり風呂に入ることが出来、入浴剤も投入、ハァ〜〜〜ビバノンノン、とリラックスのひと時。 考えているのは、今日会った人のこと、その会話、こう話せばよかったという反省。そんなことわざ…

60分泣き続けた2歳児

一日一言は3日坊主にすらなりませんでした。呼ばれて飛び出て未熟者です。 今日はタイトルの通り、60分泣き続けた2歳児についてのお話です。これ、誇張なし。本当に60分。うちギャン泣き45分。 今日は夫が夜に外出する用事があり、パパ大好きっ子の4歳児が玄…

夫婦が試される時

子供が生まれたことによって夫婦に与えるインパクトは大きい。 我が家は、二人目の子供が生まれてから大きく変化があったと思う。もうすぐ下の子が2歳。色んな意味でギリギリというか、今が本当に山場だと感じる。 これを乗り越えて、来年の春になれば、また…

育児講座レポその3~4

育児講座に行ってきました。 今回、「この講座の感想をブログに書いてもいいか」と講師の方に聞いたところ、「一部を見て曲解する人もいるかもしれないので、『面白かった』くらいの感想にしといて」とのことだったので、あまり長々と書くのはやめておこうか…

ヒトの面倒をみるお仕事

やる気のある日とない日の差が激しい。 今日は近所のスーパーへ。一歳10ヶ月の次女は未だ制御不可能で、最近は親が怒るのを解って悪さをするようにバージョンアップしており、これはこれで腹が立つ仕様なのだった。 ああ、私、笑顔がない。会話もない。元気…

育児講座レポその2

行ってきました、助産院での育児講座第二回。 今回のテーマは「いろいろな教育」 フレーベル教育、モンテッソーリ教育、シュタイナー教育…世界にはさまざまな教育者、教育方法があります。 どの教育にも100%、これだけをやっていれば良いというものはない。…

育児講座レポその1

今日は、近所の助産院で開催された育児講座に参加してきました。 ここの助産院には色々とお世話になっています。 行くとすごく心が晴れるのよね。皆いい人でね。ごはんもおいしいしね。 育児講座は全10回で、昼食付きで2100円。毎回テーマが違います。 講師…

金魚鉢

子供を産んでから、たまに自分が金魚を入れてる金魚鉢になったような気持ちになる。金魚=子供。 金魚を見る人はいても、金魚鉢について注目したり感想を言う人はいない。透明で薄くて、金魚と水を入れているだけの器。 この時期の母親というのはそんなもの…

二人目育児を思う

今日は上の子(長女)が先に寝たので、1歳の下の子(次女)のつたないおしゃべりに付き合いながら、思いを巡らせてみた。 第2子の育児というものは、よく言えばおおらかに、悪く言えば雑になりがちだ。というか、そうでなければやってられない。 長女の時に…

高校生になったら

寝る前の、布団でマッタリお話タイム。 今日は下の子が先に寝たので、3歳の上の子と2人で話していた。 話の流れで、高校生になったら勉強もして部活もしてお友達や先生もいてきっとすごく楽しいよ〜と言ったら、「おかあさんはどこにいくの?」と。 そうね〜…

晴れた

実り多き帰省だった。 実家で親戚を招いて宴会をしたのだけれど、久しぶりに心の底から笑って、何も考えずに笑って、子供たちは子供たちだけで遊んでくれて、とても楽しかったし嬉しかった。 飲み過ぎて二日酔いにはなったけど、ものすごくリフレッシュした…

スマホの中に

我が子より大事な情報などないと思うのですが、必要以上に時間を割いて見てしまう。 それがスマホ。 最強の現実逃避アイテム。 育児ストレスが溜まれば溜まるほど、その傾向は顕著です。 良くないね〜。 視力も下がる一方だし。 明日から8月。 気分を入れ替…

梅雨もあけて

夏休みがやってきた。 今年は私の母方の田舎と父方の田舎、両方へ子連れ帰省する大作戦で日々をつぶすのだ。 しかし夏休み一日目。思っていたより随分楽だ。上の子が下の子と遊んでくれるので、かなり助かる。 去年の夏は2歳と0歳だったので、イヤイヤ期と乳…

考えの押し付け

子供が言うことを聞かない時、カッとなって暴力的な気持ちになることがあります。 なぜか。 子供を自分の思い通りにしようとしているのだと思います。 私の父親は自分の考えを子供に押し付けるタイプで、それを私はとても嫌だと思っていました。 でも、私も…

人生ってもしかして

あっという間に終わる? 唐突に思った。 子供2人を寝かしつけていて、窓の外を見たがる下の子を抱っこして「今日はくもりだからお月さまが見えないね」と子供らに話しかけた、その時に。 34年生きてきたけど、あっという間だった。 しかも年々早く過ぎていく…

ありのまま

ありのーままのーすがたーみせるのーよー♪ 上の子がよく歌っている、アナと雪の女王のテーマ。 ありのままの姿とな。 私はいつも「こうなりたい」と思ってばかりで、現状の自分に満足することがなかった。 子供が出来てからもそれは顕著で、「こうなりたいの…

上の子と下の子

我が家には2歳差で3歳と1歳の子供がいます。 3歳はだいぶ手が掛からなくなってきたけどまだまだ反抗期、1歳は目が離せないイタズラ盛りです。 まぁまだ大変といえば大変なのですが、2歳と0歳だった 頃に比べるとだいぶ楽になりました。 二人でキャーキャー言…

このブログについて

5/29から勢いで始めたこのブログも一ヶ月を過ぎ、毎日何名かの方が見てくれているようで、やっぱり自分の書いた文章を人が読んでくれるというのは嬉し楽しく、モチベーションUPになっています。 ブログ記事という形でアウトプットすることで頭の中が整理され…

お母さんの心、せまーい。

少し前ですが、自分の器の小ささを思い知った出来事。 うちの3歳児がトイレで用を足している時、そばで付き添っている私を押しのけて中に入ってこようとするのが傍若無人な1歳児。 トイレの中で大人しくしてくれるならいいけど、そんなはずはない1歳児。トイ…

子育ては一緒にいる時間の長さでなく質だよな。と思った話

うちの子供ら(3歳と1歳)は、お父さん(夫)が大好きです。特に3歳の方はベッタリです。完全なるお父さんっ子。お母さん(私)も嫌いじゃないけど、正直お父さん>お母さんかな、というのが見ていてよく分かります。 なぜか。私が思うに、理由は二つありま…

アルコール依存症

6月18日のクローズアップ現代のテーマは「あなたの飲酒大丈夫?」アルコール依存症についてでした。 アルコール依存症の女性の会で、ある育児中の女性は、 「子供を風呂に入れて、宿題やらせて、寝かせてみたいなことが、お酒を飲みながらやると、ふっと楽に…

虐待について思うこと

今話題になっている、渋谷駅で幼児を蹴る母親の動画をみました。 子供に暴力を振るうことは、あってはならないことです。でも、母親を責めることより、考えるべきことがあると思うのです。 この動画を撮っている男性の、責めるような声が気になりました。こ…

専業主婦のメリット

今日は久しぶりのさわやかな天気でした。梅雨入りしてからずっとジメジメしていた気がします。 これ幸いと布団を干し、ジャンジャン洗濯もしてやりました。爽快。 専業主婦のメリットといえば、まずこれだと思うのです。 ・晴れた日に布団が干せること。気が…

怒りを流す

毎日、腹の立つことがよく起こります。 主に子供に対してです。 怒りをあらわにせずいつも穏やかな母親が理想ですが、それはなかなか難しいことです。 そこで、怒ってもいいことにしました。 ただし、その怒りを引きずらないこと。一呼吸おいたら、すぐに流…

不快指数

6月は危険だ。なにしろ不快指数が高い。 幼児2人を家で見ていると、本当にやって欲しくないことばかりをやってくれる。思い通りに事が進まない腹立たしさを、雨だの湿度だのは暴力的な気持ちへと育て上げる。このままでは虐待してしまわないとも限らない。な…